武蔵大学硬式野球部

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月23日 獨協大@

<<   作成日時 : 2014/05/30 19:37   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

最終週1日目。
飯能市民球場にて行われました、対獨協大学、一回戦の結果をお伝え致します。


獨協大|000 000 020 ‖2
武蔵大|100 000 101x‖3x



《メンバー》
1 DH 布施→HD牛崎(7ウ)
2 E 廣瀬陽
3 H 高塚
4 B 金子章
5 F 坂野
6 D 高梨
7 C 上田
8 A 原田
9 G 浅野→H須田(9ウ)
P ○ 横山

ついに迎えた最終週。暫定首位の獨協大との直接対戦はとても見応えのある試合となりました!


この日は横山−原田の4年生バッテリー。初回を三人で抑え、好調な滑り出しを見せます。

攻撃は、1回表、2番・廣瀬陽の打球が失策を誘い、出塁すると、続く高塚のゴロの間に2塁に進塁し、得点圏にランナーを置きます。すると、4番・金子章 が左前適時打を放ち、いきなり先制点を奪います!!

ここから投手戦となり、ランナーを出す回もありますが、投手の踏ん張りで両チーム得点が入りません。

試合が再び動くのは、7回裏。
二死から8番・原田が左前で出塁すると、続く浅野も左前で続き、二死1,2塁の好機を迎えます。
ここで代打・牛崎が登場します。牛崎の強烈な当たりは相手失策を招き、原田が生還し、2-0とします。

しかし8回表、二死から中前を許すと、次打者に同点ホームランを打たれてしまい、2-2の同点となってしまいます。しかし、その後、動揺した様子もなく、しっかりとアウトを取り、攻撃に繋ぎます。

なんとしても逆転したい武蔵大は最終回。
先頭・坂野が中前で出塁すると、続く高梨が犠打を試みるも失敗。7番・上田のセカンドゴロで危うくダブルプレー、試合終了となりかけましたが、上田の好走により次に繋ぎます。8番・原田は死球を選び、続く、代打・須田が安打を放ち繋ぎ、二死満塁の絶好の好機を作ります!!!この好機を再び、牛崎に託します。牛崎が打った打球は右前に落ち、サヨナラ逆転打となり、2-3xで武蔵大が勝利しました!!!!

今日の試合はとても武蔵らしい試合でした。
打線が10安打と爆発し、ここぞというときに欲しい一本が出て、チャンスをものに出来ていました。同点となってしまう場面もありましたが、必ずまた点を取ってくれると思わせてくれるような雰囲気があり、とても心強く見えました。エース・横山も獨協打線をわずか4安打に抑え完投勝利を収めました!
最近の試合では勝ちきれないイメージがありましたが、今までの試合を通し、見つかった課題を克服し、勝利出来たことは大きな収穫となったと思います。


続いて、対獨協大二回戦の結果をお伝え致します。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月23日 獨協大@ 武蔵大学硬式野球部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる